こんにちは!台湾も夏に差し掛かり、マンゴーかき氷で暑さを逃れるインターンのTOMOです!

9月9日(金)~9月13日(火)に台北世界貿易センター、11月25日(金)~11月28日(月)に高雄ドームで行われる秋・冬国際美容化粧品展について紹介したいと思います!
台湾で年に4回行われ、毎回600以上のブース、5日間で約20万人の来場者で埋め尽くされるこの化粧品展の中身とは…

化粧品展の気になる客層は?

興味津々です!

美を磨きにたくさんの方が来ています

美容化粧品展ということもあり来店者の約91%が女性で年齢層は20~29歳が41%、30~39歳が27%約7割が若年層の方となっています。

何を出展できるのか?

サンプルをもらいに来る若い女の子

サンプルをもらいに来る若い女の子

展示場では12のテーマに分かれており、ポイントは日本館というテーマが用意されているところです。
日本の化粧品にとても関心がある台湾人の方にとって外せないテーマになっています。
日本館では日本の小物、コスメ、独占代理商品、デパートの化粧品、メイン商品、エステ商品の出展が可能です。

ブースの条件やルールに注意!

①ブースの種類と設備

ブースは一般ブース更地ブースの2種類があります。
設備は下記のようになっています。

ブースのサイズ = 3m×3m
1.システムパネル(白)
2.大会統一基礎パネル(サイズ:間口300cm X 高さ33cm)
3.全身灰色カーペット一つ(300cmX300cm)
4.受付テーブル(間口100cm X 奥行50cm X高さ75cm)X 1つ
5.パイプ椅子X 1つ
6.スポットライト(21W)黄色X3つ
7.コンセントの刺し口110V/5a X1つ
8.ステージ(4ブース以上申し込みが条件)
9.音響(4ブース以上申し込みが条件)

※注意
・更地ブースの場合4ブース以上申し込まないと設備が付属されません。
・電力提供はすべて会場が提供し、電気は24時間使用可能。
・ケーブル線や電話線は別途で申し込まなければなりません。

②ブース場所選択と特典

主催者側で先に商品の種類別にエリア分けしていますがブース場所の選択に特徴があります。
エリア内でくじ引きで選ぶ順番を決め、その順でブースを選ぶ形になりますが、希望使用ブースが10ブース以上の出展社は優先的にブースを選ぶことができます(その中でブース数が同じだった場合、くじで順番を決めます)。
さらに台北と高雄を同時に申し込んだ場合と、高雄のみ早期予約した場合も、割引、優先ブース選定の特典があります。

参加を決めたら…

参加するにあたり準備するものは以下の4つです。
1.申し込み書(フォームはこちらから)
2.会社登録証コピー
3.カタログ(初参加会社のみ)
4.保証金(参加料の50%)

書類の締め切りは台北が7月15日(金)、高雄が10月14日(金)となっています。

日本を含め去年は世界18か国が参加し、海外へ進出を考えている方にとって規模もクオリティーも申し分のないこの化粧品展。
是非出展を考えてみてはいかがでしょうか?

どうしよっかなあ~

化粧品展どうしよっかなあ~(※撮影者TOMO)

以上TOMOがお送りしました!