ブロガーが人気の理由は?台湾ブロガーをプロモーションに有効活用!

 

台湾で現在有効なプロモーション手段として注目を集めているもの。
それは「台湾のトップブロガーを活用したプロモーション」です。

日本ではブロガーに対してあまり馴染みがありません。
毎日好きなのブロガーの投稿をチェックしている人はあまり多くないと思われます。

一方、台湾ではブログが広く浸透しています。

台湾で最もメジャーなブログのプラットフォームPIXNET(日本のアメーバやmixiのブログの様なサービス)の調査によると、
なんと毎日台湾人の約3人に1人がPIXNETのブログを見ています!
(台湾の人口は約2300万人、PIXNETのブログを見るユーザー数は毎日約770万人)
PIXNETのブログだけでこの値なので、他のブログのプラットフォームを含めたらブログをチェックしている台湾人の数はさらに多くなります。

②

台湾でブログが人気なのは分かりましたが、ブログの広告効果は一体どのくらいなのでしょう。
Nielsenが2012年に行った広告に関する調査によると、92%の人は知人からのオススメを信用し、70%の人はネットでの口コミを信頼するとのこと。
日ごろから投稿をチェックしているブロガーのファンにとっては、ブロガーは知人の様な存在です。つまり92%のファンはブロガーの情報を信頼しているということです。

また、ファンでなくてもブログはネット上の口コミと同じ。
したがって70%の全ての閲覧者はブロガーの情報を信頼していることになります。

テレビや雑誌などの広告と比較すると、いかにブロガーによる宣伝が強い影響力を持っているかがこのデータから分かります。

観光庁が発表した訪日台湾人消費動向調査では、36.8%の人が旅行出発前の旅行情報源として個人のブログが役に立ったと回答しています。
このことからも台湾人がブログをどれだけ信用しているか、ブログを情報収集の手段として使用しているかを読み取ることができます。

では次に、ブロガーは一体何のプロモーションに適しているのでしょうか?
台湾のブロガーのほとんどはそれぞれグルメ、旅行、コスメ、親子などの得意分野を持っています。ジャンルごとにきちんと住み分けがされているのが特徴です。
(例えば旅行のカリスマブロガーはAさん、コスメに関してはBさんなど)

③

PIXNETはブロガーの人気度、活躍度、情報の拡散力、検索数の観点から分析したブロガーのランキングを公開しました。
このデータによると、TOP100のうち23%がファッション・メイク、22%が旅行、18%がグルメのブロガーが占めています。
つまり、台湾人がブログを通して欲しがっている情報は「旅行」、「ファッション・コスメ」、「グルメ」だということが分かります。

今台湾では日本の製品や観光地を紹介したブログが人気を集めています。
多くのトップブロガーが日本の観光、グルメ、コスメやファッションなどの情報を頻繁に発信しています。

日本の情報発信に特化したブロガーも存在します。
日本に特化したブロガーだけで、facebookのファン数は約95万人以上、ブログ閲覧数は約570万以上に及びます。
日本に特化したブロガーたちも他のブロガーと同じように、日本のコスメや日本旅行など、ジャンルごとに住み分けされているため、日本に興味のある台湾人にピンポイントに発信することが可能です。

日本のコスメのブログに関するある面白いデータがあります。
ある年のたった一年間で、台湾のトップブロガーがたちが日本のコスメに関して書いた記事は約750、総閲覧数はなんと約1100にも達しています。
また、翌年の1月から3月までの3か月間だけでも、記事数は約550、閲覧数は約450万に上ります。前年の記録を大幅に上回るペースで日本の記事の人気が急上昇していることがこの調査から分かります。

「広告効果の高さ」、「アプローチできる人数の多さ」、「日本への関心度の高さ」。
これらを考慮するとブロガーの活用は日系企業が台湾でプロモーションをする際に非常に有効なツールだと言えるでしょう。