代表の秋山です。

自由時報、と聞けば台湾人で知らない人はいないでしょう。
日本で言う所の、日本経済新聞社といえばわかりやすいだろうか。台湾最大手の新聞社です。

先日機会があって、その自由時報の董事長(代表取締役社長)「呉阿明」氏に会ってきました。

自由時報 - 内湖本社

自由時報 – 内湖本社

発行部数台湾一位(約80万部/日)、
こんな大会社の社長とお会いする機会など、度々あるわけではないので緊張しましたが
世間話だけじゃ勿体無いので、折角なので色々とご相談させてもらいました。

呉阿明董事長と社長室前で2ショット

呉阿明董事長と社長室前で2ショット

もう90歳を超える呉阿明氏、
台湾の日本統治時代を経験されていることもあり、日本語はペラペラ。

長年の経験の中で感じられたお話などを色々聞かせていただきながら
私の想いを伝えさせていただきました。
そして一生懸命喋った後にふと、思いました。
呉阿明さんにとって私は孫くらいの歳なんですね。

日本で頑張る企業の様について語らせてもらいました。

今後日本を絡めて面白い事ができるかもしれません。
日本の孫の世代も頑張りますよ!

全面大理石のオフィス

ホテルのような全面大理石のオフィス