こんにちは! 7月からCAKEHASHIでインターンをしているTOMOです!
自己紹介します!
趣味は運動、特に野球が大好きです!
交換留学ではなく正規留学として台湾に来てすでに二年が経とうとしています。
普段は高雄の大学に通っていますが、夏休みは台北にお邪魔してます~!
物価が高雄よりだいぶ高いので、要吃土(土を食べるしかないほど金欠という台湾での流行語らしい)です…(笑)

 

台湾で人気の運動レジャー用品

7月4日に弊社のある台湾世界貿易センター1階において7月1日~4日に行われた台北運動用品暨休閒樂活用品展(運動・レジャー用品展覧会)に参加してきました!

会場には老若男女幅広い年齢層の方が参加していました!

運動ブースはその他の展覧会も合わせた全体ブース数の約4分の1(約200ブース)を占め、キャンプ用品、登山用品、ランニングマシーンから野球用品までありました。

P_20160704_143301

キャンプに欠かせない収納ボックス

 

 

その中でわたくしTOMOが目についたものが2つあるので紹介します!

 

 

来るかセグウェイの時代in台湾!

1つ目は…
亞果ninebot(http://www.yago.com.tw/)さんが出展していたセグウェイ!
ブースに入るとすぐ目に入ったのがセグウェイ体験スペース!
体験コーナーには長蛇の列が!

IMG_7538

セグウェイ体験の様子

台北ではサラリーマンの方がたまにセグウェイに乗っていたり、学生が通学で利用したりと日本よりも実用的な商品となっています。
日本は少し前に流行った商品ですが、台湾では少し遅れて流行りの予感!?
いずれは街中がセグウェイだらけになるなんてこともあるかもしれませんね。

 

 

台湾で流行りだした意外な運動とは…

2つ目は…
Colemanさん(http://www.coleman.com.tw/)
Helinoxさん(http://www.helinox.com/index.php)
KAZMIさん(http://www.hotcamp.tw/)
などの企業が出展されていたキャンプ用品!!

未命名

キャンプ用品展示の様子

運動ブースに数多く見受けられたのがテント登山バッグ
それもそのはず、去年の7月にも新しく台北にキャンプ場がオープンするなど最近は台湾でキャンプや登山が流行しています!

 

テントに注目すると台湾で売るならではの特徴を発見しましたので紹介します。

 

a
こちらはsnow peak台湾さん(snow peak台湾:http://www.snowpeak.com.tw/)のアメニティードーム。
ポイントは2つあります。

アメニティードームのフライの横の三角部分がジッパーで開閉できる。

テントのインナー部分ががメッシュ素材になっている

暑い台湾ならではのsnow peak日本には見られない通気性快適性を意識した工夫が感じられます。
多くの分野で台湾人の方々に一目置かれる”日本製”
今回はあまり多くみられませんでしたが日本製キャンプ用品もチャンスかもしれませんね!

 

 

以上、運動に対する意識が変わりつつある台湾の流行に乗って野球以外にもレジャースポーツに挑戦してみようかなと思うTOMOでした。