皆さんこんにちは!台湾人スタッフの絆です。
今回は世界貿易センターで行われたアニメや漫画の展示会で台湾最大規模の「漫畫博覽會」をレポートします。
来場者はなんと6日間で55万人!(漫画博覧会の概要はこちら)

コスプレとフィギュアの注目度

会場に入るとすぐ目に付いたのは、多くの人に囲まれる台湾モンストの人気コスプレーヤーさんたち。
モンストさん、力入ってます。

IMG_7725

皆さんカメラを向けたり興味津々でした。

IMG_7724

なかなかのクオリティ

IMG_7730

一人ひとりのソロ撮影もありました。

ヲタクである私は何度もコスプレイヤーを近くで見てきましたが、やはりプロのコスプレイヤーさんはレベルが違いますね、写真を撮ってる人たちもたくさんいて混雑していました。

IMG_7774

こんなにもカメラがたくさん!

館内にはそれだけではなく、いろいろなフィギュアも展示されていました。

IMG_7745

こちらでもカメラを向ける方がたくさん

IMG_7746

とても細かいところまでいきわたっていて感心しました。

でも、フィギュアヲタク界の方々にとって今回一番人気のコーナーはこれではありません。
一番人気はこれです!

IMG_7726

でかっっ!

等身大フィギュア!
このフィギュアの価格はなんと798,000円。等身大ですから安くはありませんね…

IMG_7728

一緒に写真を撮るのもいいですね!

台湾では近頃、等身大フィギュアがだんだんと流行ってきています
日本では限量の等身大フィギュアが売れすぎて、買いたい人たちの中で抽選をして決めるという人気さで、今回台湾で等身大フィギュアを見れたのはとても貴重でした。

大人気!日本館

さらにぶらぶら~と回っていたら、日本館を見つけました。
IMG_7770
日本アイドルファンミーティングや、もちろんいろんな日本商品もここで売ってました。

IMG_7743

アイドルを囲むお客さんでいっぱい!

IMG_7736

猫ブームは台湾でも健在!

IMG_7769

日本の大学も出展していましたよ!

IMG_7729

知多娘と台北娘を描いた絵師さんも現場でイラストを描いてました。

知多娘とは知多半島の観光を宣伝するために生まれた萌えキャラ、台北娘は台日友好を象徴する、台湾と知多半島の若者たちが一緒に制作したキャラクターです。(ウェブサイトはこちら→)

日本館で見つけた…

もうすこし回ってみると、パルコとAEONを見つけました。面白そう!
IMG_7764
IMG_7766
現場で外国人向けのクーポンを配っていたので、私も一枚ゲットしました♪
隣にあるステージではアニパフォというイベントが行われていました!
初日に参加したので私は見れませんでしたが、日本で有名なアニソン歌手May’nさんや、たくさんの日本アイドルもここでショーをしていました!
May’nさんは緋弾のアリアオープニングテーマ、マクロスFなど、様々有名なアニソンを歌っていらっしゃる歌手です。(May’nさん博覧会参加に関するニュース)

IMG_7752

この時まだ声優さんは来ていませんでしたが、すでにたくさんの人がいますね。

台湾でも声優さんは出版社の誘いで、握手会やファンミーティングをよく開催しています。昔から台湾ではアニソン歌手や声優さんのイベントにたくさんの人が参加し、テレビニュースに取り上げられることも多いです。
この漫画博覧会では、子供に人気の妖怪ウォッチも
IMG_7733
みんなに好かれてるワンピースも
IMG_7756
近年社会現象にもなったラブライブも
IMG_7758
いろいろなアニメを見ることができました!台湾で最大のヲタクイベントのうちの一つである「漫画博覧会」に参加できてヲタクの私としても、とても満足することができました!

以上絆でした!